ホーム(専門外来)>禁煙外来

禁煙外来

 平成21年6月より禁煙外来を開設しました。

 当院では自由診療(保険外診療)にて、禁煙補助貼付薬ニコチネルTTS、経口禁煙補助薬チャンピックスの処
 方を行っていますが、一定の要件を満たすことで、保険適用が認められるようになりました。(要件につい
 ては診断・治療についてを参照)

 また、要件を満たさない場合でも、自由診療(保険外診療)での治療もできます。


 タバコをやめたいけど、なかなかやめられない・・・という方、当院が積極的にサポートいたします。




  月〜金曜日 9:00〜12:00 13:30〜17:00
    
土曜日    9:00〜12:00
 
  ※初診の方は、受付にてお申し出ください。
  ※すでに当院を受診している患者様は、主治医にご相談ください。
     



  
  保険適用を受けるためには、以下の要件を満たしている必要があります。

  平成28年4月1日より、保険適用となる要件が以下のように変更されました。


 @ニコチン依存症を診断するスクリーニングテストの結果、5点以上である

 A35歳以上の方については、(1日の平均喫煙本数×これまでの喫煙年数)が
  200以上である
(35歳未満の方については、Aのしばりはありません)

 B直ちに禁煙したいと思っている

 C禁煙治療についての説明を受け、禁煙治療を受けることに文書で同意している


 
   ※以上の要件に満たさない場合でも、自由診療(保険外診療)にて治療できます。


  ○標準的な保険治療の流れ
 

 

治療経過

ニコチネルTTS

チャンピックス錠

1、初診
(1回目)

 

ニコチン依存症テスト
呼気一酸化炭素検査
問診、診察
ニコチネルTTS30mg14日分処方

ニコチン依存症テスト
呼気一酸化炭素検査
問診、診察
チャンピックス錠14日分処方
※第1〜3日目 0.5mg1日1回食後
  
第4〜7日目 0.5mg1日2回朝夕食後
  
→喫煙を止めずに服用

  
第8日目〜 1mgを1日2回朝夕食後
  
→禁煙開始 

2、再診
(2回目)

開始から2週間後

呼気一酸化炭素検査
問診、診察
ニコチネルTTS30mg14日分処方

呼気一酸化炭素検査
問診、診察
チャンピックス錠1.0mg14日分処方

3、再診
(3回目)

開始から4週間後

呼気一酸化炭素検査
問診、診察
ニコチネルTTS20mg、10mg
各14日分処方

呼気一酸化炭素検査
問診、診察
チャンピックス錠1.0mg28日分処方

4、再診
(4回目)

開始から8週間後

呼気一酸化炭素検査
問診、診察
処方なし

呼気一酸化炭素検査
問診、診察
チャンピックス錠1.0mg28日分処方

5、再診
(5回目)

開始から12週間後

問診、診察
治療終了

問診、診察
治療終了

 ※保険治療では12週間(約3ヶ月)に5回の受診が必要になります。
 ※使用する薬剤については主治医とご相談ください。
 ※途中で挫折してしまった場合、再度保険適用を受けるには、1年間空けなければなりません。
  

このページのトップ

ホーム(専門外来)>禁煙外来